ブログトップ

NPO日中

sxcn.exblog.jp

日中友好文通の会のご紹介

日中友好文通の会のご紹介
http://homepage.mac.com/macky_mako/e-leaflet.html
宣伝チラシ



日中友好文通の会の趣旨
◯、私たちの日中友好文通の会は、営利を目的とした文通斡旋機関ではありません。1979(昭和54)年にチェコ文学者栗栖継の提唱で、中国人と一対一、個人単位で手紙をやり取りし、お互いの友好を深め、ひいては日中両国の友好に寄与しょう、と言う趣旨のもとにできたボランティア組織です

◯、近年電子通信の発達によって、手紙だけではなく、メ-ルにてよる交流も始まり、寧ろ、これからはますます交流の手段として大きく発展していきます。

◯、文通は日本語、中国語、英語の何れでも使用できます
そのほかの言語を使用したい方はご相談下さい

◯、現在多くの会員が中国人たちと楽しく文通しています

◯、会員には入会と同時に中国人の友人を紹介します、万一、文通が成立しなかったり、中断した場合は別の友人を紹介します。また、状況によっては複数の人と文通することも可能です。

◯、文通の同時にカラオケ、料理会、花見会、座談会等の色々活動を通じて、在日大陸、香港、台湾の中国人と頻繁に直接交流もしています。

〇、会員には会の主催する行事、会合などのご案内を致します。

〇、日中両国民・人民の相互理解、友好を希望し、そのために文通(メ-ル含む)を、また文通しなくても在日中国人との交流を行いたい日本国籍持ちの方 は何方でも入会出来ます。

〇、会員になる為には、会費を払っていただかねなりませんが、これは隔月お送りする会報か通信費などの必要経費ですからご了承下さい

入会手続き

1、入会の申し込みは入会申し込み書(振替用紙通信欄)に本人のお名前、性別、職業、年齢、住所、電話番号、メ-ルアドレス(あれば)をご記入のうえ、郵便振替で(日中友好文通の会振替口座00130-4-77203)宛、入会金不要で、年間会費3000円のみを送金して下さい。

2、入会申込書
http://homepage.mac.com/macky_mako/p-cardj.html
の記入して頂いた後
事務局は〒112-0011東京都文京区千石1-6-24-1101(TEL03-3941-5126)に郵送して頂くか(メ-ル持ていない方)
rikou@cameo.plala.or.jpへ送って頂くか(メ-ル持ちの方)

3、日中友好文通の会のホームペ-ジをご参照
http://homepage.mac.com/macky_mako/pengyou.html

4、会員には会の関連メ-ルアドレスをお伝えします

あなたの入会をおまちしています

事務局長 家石
広報担当 高柳、李黄
[PR]
by li_japan | 2010-06-17 10:31 | NPO&NGO | Comments(0)
<< 本番北京ダック全聚徳 中恒宝达(中国涉外退税网) >>