ブログトップ

一言一会/那三届

sxcn.exblog.jp

菊の香や 奈良には古き 仏たち/松尾芭蕉

————— 2016-12-22 —————

高明黎 0:12
1222(四)中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち
【作者】松尾芭蕉
【季/季語】秋/菊の香
【説明】菊の香がただよう奈良のまち。その香りの中に古い仏像たちがひっそりとたたずんでいる。
【発音】菊(きく)の香(か)や/奈良(なら)には古(ふる)き/仏(ほとけ)たち

木に子 7:14
秋九月、訪れた奈良を歩いていると、ちょうど花の季節を迎えた菊が、そのゆかしい香りを漂(ただよ)わせていた。この奥ゆかしい都の寺々には、古くから伝えられる仏様たちが、静かな微笑をたたえながら香(かぐわ)しい菊の香の中で鎮(しず)まっておられることだ。

菊の香、奈良、古き仏という微妙に異なる印象を含む三つの言葉を取り合わせ、それらが醸(かも)し出す微妙な調和によって、懐かしさや味わいを深めさせている。(秋・初句切れ)

※菊の香(きくのか)… 菊の香り。秋の季語。
※菊の香や… 菊のよい香りがすることだよ、と詠嘆を表している。

※切れ字… 「かな・けり・や」などの語で、☆句切れ(文としての意味の切れ目)、☆作者の感動の中心を表す。

※体言止め。

※仏たち… 擬人法。「仏様たち」と仏像を人のようにたとえ、尊びとともに親しみを込めて表している。
※擬人法… 人間ではないものを人間がしたことのように表す比喩表現の一種。「ヒマワリがニコニコと笑っているよ」「救急車が悲鳴を上げている」「光が舞う」などは、人間ではないものごとに人間の動作(動詞)を当てて表現している擬人法の例である。他に、「風のささやき」「山々のあでやかな秋化粧」「冬将軍」「光の舞」など、名詞で表される場合もあるので注意する。

※元禄七年(1694年)九月九日、菊の節句(重陽の節句)、奈良の各寺参拝の折の吟。芭蕉逝去の約1ヶ月前、51歳の時の作。「笈(おい)日記」所収。

※松尾芭蕉(まつおばしょう)… 江戸前期の俳人。伊賀上野の人。江戸深川の芭蕉庵に移った頃から独自の蕉風(しょうふう)を開拓。各地への旅を通じて、不易流行(ふえきりゅうこう)の思想を形成し、俳諧を文芸的に高めた。「おくのほそ道」「野ざらし紀行」「更級日記」「笈の小文」など。元禄七年(1694年)十月十二日(新暦11月28日)没。享年51。

・蕉風(しょうふう)… 松尾芭蕉およびその門流の信奉する俳風。美的理念としては、幽玄、閑寂を重んじ、さび・しおり・細み・軽みを尊ぶ。

・不易流行(ふえきりゅうこう)… 蕉風俳諧の理念の一つ。俳諧には不易(時代を超えて変わらないこと)の句と流行の句とがあるが、流行の句も時代を超えて人々に訴えればそれは不易の句であり、ともに俳諧の本質を究めることから生じ、根本は一つであるという論。

※「おくのほそ道」… 松尾芭蕉の俳文紀行。元禄二年(1689年)3月末江戸を出発し、東北・北陸を巡り美濃大垣(岐阜県)に至る約150日間、およそ六百里(約2400㎞)の旅日記。洗練された俳文・俳句は芭蕉芸術の至境を示している。元禄七年(1694年)頃成立。元禄十五年(1702年)刊。芭蕉自身は「奥の細道」ではなく「おくのほそ道」という表記を好んで用いていた。原文の題名もこの表記となっている。

菊の香や 奈良には古き 仏たち
秋 菊 香 味 奈良 古 佛像 笑容
秋菊香味飘 微笑佛像立成群 古色奈良城

Zheng Ju 7:21
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

古都漂菊香 古寺古庙古奈良 佛像一尊尊

木に子 7:26
图片7(可在附件中查看)

云端 7:34
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

九月菊花黄 隐隐幽香飘奈良 古佛披秋光

Zheng Ju 7:41
@云端 佛字也加古会好些?

中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

古都菊花香 古寺古庙古奈良 古佛沐秋光

木に子 7:44
@云端 @Zheng Ju [强]
原两韵 再凑一个学 就押韵
秋味飘菊香 佛尊微笑历苍桑 古色城奈良

LiOu 7:46
@高明黎 仏の発音は「ほとけ」だね?

高明黎 7:46
@醉呓 有り難うございます。

1222(四)中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち
【作者】松尾芭蕉
【季/季語】秋/菊の香
【説明】菊の香がただよう奈良のまち。その香りの中に古い仏像たちがひっそりとたたずんでいる。
【発音】菊(きく)の香(か)や/奈良(なら)には古(ふる)き/仏(ほとけ)たち

木に子 7:48
@醉呓 [抱拳]对不起

还珠格格☆ 7:51
我一直以为ほとけ是魂儿[偷笑]

木に子 7:52
あれはたましい

役に立つ 機械翻訳 当てなれず

高明黎 7:58
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

露菊凝香氛 长卧奈良不知辰 古佛醉花荫

LiOu 8:01
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

菊飘香 众佛在奈良 历沧桑

木に子 8:01
@高明黎 [强][强]
わざわざと 違う韻かな 凄い事

@醉呓 更简练[强]

LiOu 8:03
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

菊飘香 沧桑古奈良 佛跳墙[微笑][调皮][呲牙]

浮雲 8:03
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

菊香漂四方、名城奈良味满堂 古魂正付体

木に子 8:05
@醉呓 [发呆]
如何跳? 有什么说法?请明示

云端 8:06
统一点赞☆☆☆!尤其赞醉花阴[呲牙]

佛跳墙[色][色]

木に子 8:08
佛跳墙(闽菜著名菜品)_百度百科

云端 8:09
小鹿たち 奈良の町なら 安心哉

小鹿生奈良 古都沉稳人和祥 安心街上逛

ダジャレ2号

木に子 8:10
@醉呓 
佛跳墙 是个八义词 您哪个?

@云端 期待第三号
在哪儿? 奈良和なら 找到了!

云端 8:17
@木に子 说多了会成オヤジ[呲牙]

LiOu 8:19
@木に子 日本没有真和尚,喝酒吃肉搂姑娘。都是隔壁那老王,你说跳墙不跳墙?

木に子 8:19
@云端 [玫瑰]
はっはっは それだけではね なれこない

还珠格格☆ 8:20
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

香 浓艳菊花满路旁 佛光照 古寺奈良乡

木に子 8:20
@醉呓 なるほど[胜利]

还珠格格☆ 8:22
@木に子 佛跳墙 众说纷纭意 是老王[呲牙]

浮雲 8:22
日本和尚可以堂堂正正结婚生子,当然了也可以偷情,找小三。花和尚来了☆

承瑶(楊春) 8:22
中学受験俳句秋篇No.10
菊の香や 奈良には古き 仏たち

秋高菊正香 千年奈良俱盈芳 微笑浴佛光

云端 8:24
@承瑶(楊春) 微笑浴佛光,感人入境[强][强][呲牙]

还珠格格☆ 8:25
ほとけ様 解けた心 成仏

ダジャレ[调皮]

云端 8:27
@碧空秋水 突然变冷[呲牙][呲牙][强][强]

咱俩冷风机啊[偷笑]

还珠格格☆ 8:28
@云端 没人吹,只好自己吹了[呲牙]

木に子 8:29
@云端 @碧空秋水 はや! @承瑶(楊春) 女らしい

承瑶(楊春) 8:30
在群里还能学日语,好棒☆

每日出勤路最佳伴侣[愉快][愉快]

还珠格格☆ 8:32
@承瑶(楊春) 同是通勤沦落人[握手][握手]

木に子 9:55
孤独是关上灯 与发光的灵魂为伴
灯を消して 光る魂 共孤独

雪迷 11:48
其实真没那么复杂:奈良古佛醉新菊

木に子 11:59
@碧空秋水 对不起了。旁边群的学习内容 http://www.51wnl.com/products.html?f=13&date=2016-12-22&p=i @雪迷 所言极是。俳句原型源于一句七言。

承瑶(楊春) 12:11
@雪迷 一新一古,相得益彰[强]

云端 12:13
@雪迷 醉的是菊正宗[色]

雪迷 12:14
佛醉花香我迷酒 @云端 

承瑶(楊春) 12:19
见空不迷空 纷繁万象在其中 我自一身轻[呲牙]

木に子 12:27
马悦然:中国小诗与瑞典的俳句 : 一言一会/那三届

供大家学习 虽多处不敢苟同。 昨晚刚编成

Zheng Ju 12:34
想知道出处:俳句原型源于一句七言。

晓寜 12:57
该收银纸了[偷笑]@木に子 

木に子 13:04
後ほど

浮雲 14:13
好,在多媒体群主领导下,??往直前!

木に子 14:29
@浮雲 [抱拳]
八仙八雅 浪迹天涯
琴棋书画 诗酒花茶
口琴象棋 俳书彩画
胡诗汾酒 山花沫茶

小草 20:07
@木に子 八大仙,凄い☆哪八大呢?

木に子~~木子李,李白也[偷笑]

...



[PR]
by li_japan | 2016-12-22 15:39 | 一俳一会(俳句,漢俳) | Comments(0)
<< 马悦然:中国小诗与瑞典的俳句 柿くえば 鐘がなるなり 法隆寺... >>