ブログトップ

那三届

sxcn.exblog.jp

上海健緑花菜専業合作社

日本語の訳文中国語上海崇明政府網の中国語原文
 「上海健緑花菜専業合作社」は中国花菜の郷ーー崇明県中興鎮に位置し、2004年8月に成立、今は固定資産1000万元余り、株券資金500万元余り、社員184人。花菜生産基地11500畝、温室野菜基地900畝。

 合作社が申請し、登録した“新健緑”商標の花菜、西瓜が既に国の“緑食品”の品質認証を通過した。3000畝の花椰菜生産基地はすでに中国の良好農業基準(GAP)の認証をパスした。合作社が崇明優質花菜の年産量が15000トン余り、緑芦笋1000トン余り、そのた瓜果野菜1万トン余り。年の売り上げが3500万元余り、年間利益年が千万元に近い。産品が上海と東北地区に売られ、1部の産品が韓国、東南アジアに輸出している。また、上海の曹安市場及び長春、ハルビン、瀋陽等の都会では数多くの販売店があります。2008年以来、合作社が上海市示範農民専業合作社、上海市守信農民専業合作社、上海市野菜生産安全監管示範基地、上海市科普教育基地の称号を得ている。

 合作社が充分に科学技術の先導作用を発揮し、徐々に科学技術化、市場化、規範化の方向に発展し、野菜新品種の研究開発と培育、新技術の普及と運用、新産品のPRと展示を一体化した現在野菜基地になる企画である。

  法人代表:高慧
  住所:上海市崇明現代農業園区内   
  郵便番号:202163   
  電話:021-69449386
  FAX:021-69445598
  メール:abc69445598@126.com

発表日付: 2008-09-24
[PR]
by li_japan | 2010-11-03 23:29 | cn(中国) | Comments(0)
<< 山西侨联:日本山西同乡会李扩建... 高田馬場の刀削麺店「天一房」 >>